北風が冷たくて厳寒だったけど、空が綺麗だったね♪

ご訪問ありがとうございます。

「自分軸を整えて生きづらさを幸せに」
変えていくお手伝いをしています、
幸せチャネラーりえです。

ゆった~りした、1日、遊びにいったのですが、
北風小僧の貫太郎・・( ;∀;)寒かったです。

えぇ、ひとり元気な、、、孫。

子供は風の子。

北風なんぞなんのその・・☆

ほんと元気いっぱい。

☆  ☆  ☆

先回、少し前になるかな・・

「出会い」について。

わたしの過去を振り返りながら、「ご縁」について綴っています。

先回のblogは↓
https://ameblo.jp/prema-shanti-rie/entry-12434917148.html
の続きです。

スピリチュアルの「す」も知らなかった頃。

「ご縁」と「タイミング」と「直感」
これ、いい時も悪い時も、案外当てはまっているな、
例に挙げています。

えぇ、人の人生を綴るのは気が引けますし、
自分のじゃないから真実かどうかもわからないしね。

自分の過去だって真実かどうかわからないから
他人様の人生は増してやです。

記憶ってね、
自分の感情や、再現次第で、
頭の中で創造しちゃうんですよね。

実は、このねつ造しちゃう、脳を利用して、
過去の塗り替えや、
自分の世界の創造をしていく。

便利と言えば便利。
はさみと脳は使いようですね。(^_-)-☆

あ、脱線しちゃいましたが、

そう、IT講習会、
ちょうど2000年を迎えたころで、
各市が初心者向けのパソコン教室を

毎日のように展開しだして・・
アシスタントは余るほどに
来てがあったのですが、
講師は人手不足だったようで・・

そこで、メールも大丈夫かーという状態で講師になったわたしは、
何度も練習したにも関わらず、
最初の授業では、フォルダーの中にフォルダーが出来て、

おぉ!!すごーいと、おじちゃまたちに、たちまち人気に。^^;

えぇ、これはマジです。

本人、真っ青なんですが、
案外人って、優しかったりします。

「大丈夫だから~」
「わたしもよくやります!直し方が分かってありがとう!」

なんて、涙がでるような対応。

どっちが先生か生徒か状態でしたが、アンケートでは断トツ人気でした。
ほんと、わからないものです。

アシスタントの方たちははるかにパソコンに長けていて、
ささっと、直してくれます。

そして、テキストに沿って操作をしてくれる。

それでいいの?と思いますが、

「それでいいの」と言われて、結局、その後も続けたという経路です。

わたしが想うには、「できなかったからよかった」なのではと思います。

アンケートでは、「わかりやすい」という意見が多く、
中にはおじちゃまから「すてき」って。(笑)
人生モテ期だったかもしれません。(笑)

自分がわからないからね。「わかるように伝える」
この原点はこの時に培われたようです。

あと、パソコンに長けている人は、自分がわかるから、
どんどんと先に行ってしまって、生徒さんが置いてけぼりになる

という・・

アシスタントも入っていましたから、
「先生、ちょっとまって・・」と言っても
わからないことがわからない。

簡単なことだからと次から次へと進んでしまう。
わかんないんですよね。
案外、生徒さんって。

私のばあいは、自分がわからないから、わからない前提で進めていく。
だから待てるんですね。

あの人と、この人出来ていない
ということも。

待ってて時間ないから、難しいことはしない。

出来た人には練習問題を用意。

ね、おじちゃまたちに、人気という理由がわかりますよね。

そして、アシスタントの方たちには
パソコンの教えてもらい、ここで技術を習うという・・

特権を得ました。(笑)

で、こっちの方がわかりやすいと、パソコン教室をやめました。(^^ゞ

で、今のパートナーが、アシスタントの中の一人だったという
訳でして・・

いろいろと手伝ってくれて、

再婚するつもりもなかったけど、流れで一緒になってました。

最初は、友達の付き添いでという、ひょんな動機だったのですが、

その時の直感と、行動することで、ご縁がご縁を繋いだという、経路です。

可愛い孫と一緒に・・

ほんと、この当時のわたしには想像できなかったことです。

よく、お客様に・・
「わたしはこのままずっと独身なのでしょうか?」と聞かれることありますが、

わたしも「ずっとシングルだ」と想っていました。

でも、ご縁って、いつどこにあるかわからないのですよ。

もっとも、わたしは再婚なんてするつもりも全くなかったですし、
めんどくさかったですから。

ただ、ただ、仕事したかった。だけ。
だってね、将来不安だったのですから。

一言アドバイスをと言われたら・・
「今を一生懸命生きる」ことだと思います。

と言うと、「だって、私の仕事、男性と接点ないですし」と、皆さん、異口同音。

そう?1人も?

私だって、その当時、若いか、おじいちゃんか、所帯持ち。ばっかでした。

たまたま納品してくれた業者の人ってこともあるでしょうし、

たまたま何かを教えてくれた、ということもあるんじゃないかな。

転んだ時に「大丈夫ですか?」って声かけてくれたとか。

可能性はいつも「0」じゃないということ。

私の場合は、きっとね、再婚するつもりも、男の人と付き合う気も無かったから、

その「無さ」がかえって良かったんだと想う。

フラッとにみんなと付き合えて、

それが自然だったのだと想うよ。

わたしは仕事したかったのだけど、

独身の人は何か打ち込めるようなこと

真摯に打ち込んでいると、

その姿が輝いてくる。

実は、この2000年IT講習会のご縁は、

まだあるんです。( ´艸`)

それも、不思議なご縁。

それは、またチラッと綴ります。

今も大切な人として繋がっています。

「ご縁に感謝☆」

ご縁がご縁を呼んできますね。

実は、この「ご縁繋がり」の前には、

究極の暗黒時代がありました。(笑)

「仕事」執着し過ぎて、

とんでもない、

「社長」と「愛人」と「愛人」で

回している会社に入った。(笑)

いびつ過ぎて、わけわかんなくて、

最初は良い人たち、

実は「ん?」と思ったんだけど、

お休みも好きにしていいって言われて

でも、数日後から言っていることが

その日、日替わりで違うし、

最初とどんどん違ってくる。

途中から、ねつ造の愛の絡まり、

で、そそくさと2カ月でやめたけどね。

暗黒とは言いすぎといいたいんだけど、

仕事はねつ造の上重ね。

ピュアなわたしには耐えられない

即効、電話でやめます!

今までのお給料ください。

と、1カ月半。

がんばりました!

その後の、このIT講師は

もう天国でした。

転機の前には一旦沈む。

典型的な例です。

いや、直感でやめとけ。

との教訓でした・・(^^ゞ

この時、父が鬱になって、

母も沈んで、

家の中が本当に真っ暗で・・

こんな時は、直感も鈍りますね。

というより、判断が鈍るかな。

家に居ても良かったんだけど

焦った。

焦りは禁物。

これも教訓です。

愛と感謝をこめて

幸せチャネラーりえ

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+::-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

キャンセル待ち☆

2/1(金)「熱田神宮参拝&サプライズお話会」№1

https://ameblo.jp/prema-shanti-rie/entry-12432012425.html

-:+:-:+:-:+:-:+:-:+::-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

イベント

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+::-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

次回は、
4月7日(栄)
4月20日(名古屋市公会堂)

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+::-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

「チャネリング曼荼羅カード」扱っています☆

http://prema-shanti.com/channelingmandalacard-sale/

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+

プレマシャンティメニュー

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:

NEW◎「スピリチュアルの法則」

http://prema-shanti.com/spiritual-law/

●プレマシャンティ各種メニュー●

http://prema-shanti.com/

●各種お問い合わせは↓より●

http://prema-shanti.com/contact/

☆  ☆  ☆  ☆  ☆

新月・満月・発行♪

https://24auto.biz/premashanti/touroku/entryform1.htm

応援してね🎵
ぽちっと。

ポチッとお願い。