「メッセージと思い込み」&「メッセージと意味付け」について・・☆

 

暑いですねぇ・・

「リセット」と、メッセージを受け取って、

急きょ、予定変更して熱田神宮へ。

杜の中は少し涼しいですね。

なんと!

「くさなぎ広場」がオープンしていて、

とっても「氣」の良い休憩所になっていました。

南国のような・・

ちょっと不思議な空間。

宮きしめんもありますよ。

また熱田神宮巡りしますね♪

ここで、Souling(ソウリング)瞑想、最高です。(*^-^*)

ちょっとだけ(笑)涼しかったしね♪

旦那のぎっくり腰にSoulingエネルギー送って‥(笑)

休息回復に向かっています。

*   *   *

同じような場面に出くわすことが最近多いので、

ちょっとだけ綴ってみたいと想います。

「日常のメッセージについて」

【メセージ・・☆】

今は、書籍の他にも、YouTubeや音声などでも、

スピリチュアルや精神世界に簡単に触れることができますね。

だからだと想うのですが、

精神世界の上っ面をなぞって、想いこむ人が多いなと思います。

1つ目は、

ネガティブな感情の時に、聴いたYouTubeや音声で、

「人の悪口を言う前に感謝をしましょう」

「人は生きているだけで丸儲けなのです」

と、聴いて、

自分へのメッセージだと受け取ってしまう、

捉えてしまう。

パターン。

本も含めて、

YouTubeも音声ソフトも、

大勢を対象にしているから、

「一般論」で言っているだけなのですよね。

貴方の事は誰もわからない。

家庭環境も、家族構成も、

友人関係も、年齢も。

そして、

そう思っているのは「自分」なのです。

いわゆる「想いこみ」

自分が「駄目なわたし」と思っている。

それを鏡の向こうの

YouTubeが言っている。

という想いこみ。

想いこみは外そう。

悩みの相談は

「個人」を対象。

個人セッションや、カウンセリング

となりますよ。

2つ目は、

続きは↓こちらから綴っています♪

https://ameblo.jp/prema-shanti-rie/entry-12688709704.html

Follow me!