「何を大切にするのか」・・向き合うチャンスの時☆

さて、秋を感じるこの季節の、天体は、

本日から「10月19日」まで、水瓶座で起きる「水星逆向」となります。

 

 

逆向とは、その名の通り、逆に動く、戻っていくということになります。

その時は、この地球上にも多かれ少なかれ、影響が出ます。

 

 

電化製品や電波の通信の影響、トラブル、捉え違い、誤作動。

人もまた自然界の仲間なので影響します。

 

例えば、

仕事のミスやトラブル、アクシデント、計画通りにいかない、

人とのコミュニケーションの不調和やトラブル、

自身の気持ちの落ち込み、体調不良、過去回避などが起こりやすくなる。

 

 

 

 

そして、天秤座での水星逆向は、天秤座の特性である。

 

「人間関係のバランス」

特に身近な人との関係性を問われることになることが起きそうです。

 

 

パートナー、親、子供、仕事のパートナー・仲間など。

 

 

メンドクサソウ・・

 

って、声が聴こえてきそうですが、もうすでに、あるあるですよね。

 

このところよく聞くのが、ワクチンを打つ打たない」との家族間のトラブル。

夫婦、親子、兄弟で、険悪な感じという。

 

どうしても近いからこそ、自分の考えを、相手に強要をしたくなるのでしょうね。

それは相手を思いやるからこそ、という部分もあり、難しい。

 

 

本来は、自分の人生だからこそ、

一人ひとりの意見を尊重していくことが望ましいと想うのですが、一つ縄ではいきませんね。

 

 

 

「天秤座」がクリアしていく課題がこそにありそうですよ。

 

自分の重さ、重心『自分軸』があってこその、天秤、バランスが取れるのです。

 

自分のしっかりした意見があるからこそ、相手との違いも受け入れて、バランスが取れる。

 

まず、ここから。

 

 

『あなたは、その人とどんな関係性を築いていきたいのですか?』

 

 

と、問われているのかもしません。

 

 

そして、ワクチンだけではなく、

 

 

『あなたは、それについて、どう考えて、どう捉えて、どうしていきたいのか?』

 

自分の人生をどう生きて生きたいのか、問われているのかもしれませんね。

 

続きは↓こちらから綴っています。
https://ameblo.jp/prema-shanti-rie/entry-12700168882.html

Follow me!