「孫の日」に想う・・家族と自分の在り方の問題・・☆

昨日は「孫の日」だったらしいですよ

買ってしまいました!

高野のケーキ(笑)(^^♪

孫食が良いのでママから「ケーキ購入禁止令」がでてて、いつもは買わないのだけど、

「孫の日」は特別(笑)(笑)(笑)

で、孫に・・

「いつも、ありがとう!」と言って、ケーキを出したら、

「うん!!」ってドヤ顔でメチャ得意げのご満悦(笑)(笑)(笑)

ほんと、いつも婆ばを癒してくれて、ありがとう(*^-^*)♪

そうそう、婆ちゃんが癒されているんですよね、貴方の存在に!!

これからも、必要な時まで、お弁当持って遊びに行くからねー♪

孫が大きくなって自分の存在が空になって、何をしたらいいか分からない。

って、言う方も案外多いのです。

わたしも他っておくと家族に引っ張られてしまうタイプなので、

気持ちはわかるのですが、、、

いづれ、子供も孫の自立していくのですから、

アラカンからだって精神自立は必要です。

 

*

 

今から自分の本当にやりたいことみつけてくださいね。

絶対に長い人生変わってきますよ。

そお、帰宅したら・・

待っているのは、わたしの猫息子(笑)♪

ずっと自分が王子様で、誰よりも一番偉いし、

可愛がってもらう立場だったのに、ライバルが出来てしまった・・

今日は、孫の家でケーキ食べて帰ってきたので、お腹があまり空いていなくて、

いつもは帰宅するとバタバタと夕飯です。

あ、準備は留守番していたパートナーがします。

で、昨日は、お腹が減っていなかったので、夕飯を食べる前に・・

まりんの愛情に応えました。

20分ほど・・笑

寝転んで、ゴロゴロ~

なでなでしてゴロゴロ~


続きは↓
https://ameblo.jp/prema-shanti-rie/entry-12704507104.html

Follow me!