「12月メッセージ」・・☆

 

熱田神宮☆

朔日詣りにいってきました!

夜中の大浄化の雨の後の爽やかさ☆半端なく・・☆

受け取ったメッセージは・・

「次のステージへ」

*   *   *

【12月メッセージ】

今回はチャネリング曼荼羅カードでリーディングメッセージを綴っていきます。

~チャネリング曼荼羅カード~

「未来8無限」

「現在3ピュア」

「未来1受け継ぐ」

次へのステージへと拡大していくエネルギーとなります。

拡大するのは内側の意識。

内側が整ってこそ愛のエネルギーが溢れてくのですから。

外側は内側の投影でしか他ならない。

整えるのはいつも内側。

特に天と地が近くなっていく風の時代は顕著。

深い自分の魂と繋がっていく。

霊性が押し上げる自らのステージ。

「制限」を外していきましょう。

自らの溢れる愛の制限を掛けているのは自分に他ならないのです。

無限の自らの豊かさに許可をして。

*   *   *

自らに制限をかけて生き辛くなってくると、この時期は特に、

「問われます」

ほんとうにそれがしたいのですか?

それでもやっていきたいですか?

何度も何度もその問いがやってくるのです。

相手を通じて。

何度も相手を変えて。

それは、

浅い部分の自分の本音というよりも、

深い、深い、魂の本音を問われているのです。

深い自分と繋がっていく時。

揺れて、

揺れされて、

揺さぶられて、

二転三転としていく現象に、向き合っていく。

浅い部分での自分との繋がりは、揺さぶられるのです。

「霊性と繋がっていくとき」

概ね、インナーチャイルドがキーパーソンとなっているかもしれません。

深い魂の部分が視えない、繋がれないのは、母や父との葛藤が多いのかもしれません。

幼いころから刷り込まれた、偽の価値観や、本音は、仮面を被って、あたかも「これがわたし」と主張してきます。

その主張を見破れるかどうか。

それでも、深く深く自分に根付いている、偽装本音である、部分をインナーチャイルドが「ここだよ」と教えてくれているのでしょう。

根っこの部分から抜き去っていく時です。

何故ならば、その状況が目の前に現れやすいときだから。

「霊性が強まる」

焦らずにゆっくりと一つ一つ丁寧に向き合っていきましょう。

その後は委ねていく。

宇宙の法則に委ねていくことが大切です。

自分に制限を掛けず、無限の可能性を信じて。

意識が自らの世界を創っている。

Follow me!