いて座新月メッセージ☆

 

本日、4日16時42分
皆既日食を伴う射手座新月を迎えました。

 

日本では観測できませんが、

皆既日食は更なぬパワーを高める力があります。

惑星たちも、そのパワーを応援するが如く、活動する配置になっていて。

何だか・・「最強」という言葉がぴったり。

 

 

「射手座新月メッセージ」

 

 

想わぬ、展開になったり、

 

意図して進んだつもりが、ストップがかかったり、強制終了させられたり。

 

いろんなことが起きていませんか?

 

 

 

まさに「的」を当てにきているエネルギー。

 

 

 

何の「的?」ということなのですが・・

 

 

それは、「本質に向かう的」であり、「本質そのもので生きる的」

 

 

今までもそうであったのですが、それが、まさに偽りがつけない状況になっている。

 

 

 

「そのままで生きなさい」

 

ということなのです。

 

 

 

肉体も、精神も、自分にとっては否応なく、1つなのです。

 

 

その的がズレていれば、全てにダメージが来ます。

 

 

 

そのことを知らされる。

 

 

言わば今、わたしたちは、「0」地点に立たされて、試されているのですね。



 

 

「魂との約束」

 

 

この地球上おのこの今世に生まれてくるときに、誓った「約束」

 

 

それは誰でも無い、魂自身の自らの約束。

 

 

「光」であることの約束なのです。

 

 

 

本質を生きると誓うまで、丸裸にさせられます。

 

 

丸裸とは「光そのもののこと」

 

 

 続きは↓こちらから綴っています♪
https://ameblo.jp/prema-shanti-rie/entry-12713704389.html