さそり座新月メッセージ☆


明朝5日、6時15分頃、さそり座新月を迎えます。

 

「深い、深い、深い海の底から、宇宙へと繋いでいく変容」

深い叡智に眠る、本当の自分へと生まれ変わる。

長い歴史を経て、地上へと生まれ変わっていくようなエネルギー。

蠍(さそり)はあなたが気づくまで、刺すようにメッセージを送り続けます。

そして、天体のホロスコープでもすごい配置になっている星たち・・

本質を輝かせていないと、速攻突っ込みがきそうです。(^^ゞ

さて、ここからはチャネリング曼荼羅カードでメッセージのリーディングを綴っていきますね!

*   *   *

~チャネリング曼荼羅カード~

見事に「3」のゾーン揃いましたね。(笑)

とことん、行きますよー。

自己開花と変容☆

もちろんストイックに。

違和感を本質に近づけていくにはどうしたらいいかを探っていく。

そのためには純粋な正直な自分でいることがポイントとなります。

自己開花は、自らを掘り下げて、掘り下げて、地下に眠っている子供を起こすように開花していきます。

*   

その時何が起きるのか?

「違和感」

違和感は他者を通じて起きてきたり、現象で現れるという形で起きてきます。

自分の本質とズレて、自分の本音や本心と違うことを選択をすると、

鏡となる相手を通じて「ほんとうに?」と気になることばかりが起きたり、

感情がブレまくってしまったり、

体調不良になったり、

家族の問題で大事な時に足止めされたり、ストップさせられたりします。

それも、あなたが気づくまで「それって、違うんじゃないの?」と、刺してきます。

大きな変容の時ですね。

大きな脱皮となる、生まれ変わり、自己成長の時となります。

それを上手くかわしていくには、「ピュア」

もっと楽しんで良いんだよ。

ネガティブであればあるほど、さそりは楽しくなってきます。

そう、ストイックを越えていますね~~~

この先の変容を楽しむ。

とことんやり抜く力。

それはどうしたらいいのか、

それは「本質」

自分はすでに光の存在であり、輝いていること。

ストイックに、美しいと思い込むことです。

*   *    *

なんて、出来ないわという方もいるでしょうね。

そんな方は、一度自分に問いかけて、

今の自分の状態を知る。

「あなたは自分を大切に扱っていますか?」

誰でもない、かけがえのない自分の人生。

誰でもない、自分の肉体。

誰でもない、自分の心。

「その本心に沿った思考や行動をしていますか?」

ドキっとした方、違和感を感じた方は是非今一度問いかけてくださいね。

「本当はわたしはどうしたいの?」

「わたしいはほんとうにそれでいいの?」

「その選択はほんとうに私の本心?」

「わたしは今それを本当に手放してもいいの?」

「それまだ私は掴んでいたいのかな?」

また、モヤモヤ感情が揺れてきたときは上記の問いを何度もしてくださいね。

紙に書き出していくとより良いでしょう。

*   *   *

そして、ある程度、今の現状を知ることができたら、

今度は感情を観ていきましょう。

なにせ、さそり座の上に「変革・変容」するしかないという流れになっていますから、

インナーチャイルドやら、過去生やら、どんどんと掘り下げられていくので

否応なしに感情に触れます。

仕方ありません。(笑)

感情解放は「変容の要」



続きは↓こちらで綴っています☆

Follow me!