その数字は何の数字・・「0」☆

 

またまた朝の冷えが急速に加速して、肩が凝ってきそうです。((+_+))
先週あたりまで、暖かったから身に染みますね!

そう言ってももうすぐ12月ですものね。

*   *    *

一昨日から夜もベタベタと一緒に寝るようになったまりん(=^・^=)♪

寒くなったからじゃないのですよ。風邪が完全に治ったから。
うーん、風邪という仮面を被ったカルマの浄化が終わったから。

で、しょうね。

まりん曰く「おかあしゃん、『0』になったでちゅ。」と。^^

なんでしゅか?その「0」って。

ことなのですが・・
デドックスが終わり、菌も排出物も0になったことを言います。


数字は私の中のバロメーター。
病気(風邪など)は心と身体が繋がっているので、

病気という引き金で、色んなものを外に排出していくようです。


特に私自身はそれが色濃くでる。という特性があるようなのですね。

もちろん、体内に不要なものがあり、それを排出する時期が来たら、排出していきます。当たり前ですが。
それがちょっと特殊でもある。ということだけなのですが。

今回はこの数か月起きた出来事の終止符だったのかもしれません。
インナーチャイルド。

想った以上に奥深かったようですね。あれだけ沢山解放したにも関わらず・・
言いたいことが言えない。
強いて言えば、「言えない状況になる」

という相手(母)との関係性ですね。

「さそり座新月」からの流れの、「おひつじ座月食満月」恐るべし(笑)
そして占星術恐るべし。

宇宙の天体は、ビックリすることばかりです。

占星術はもう少し、小泉マーリさんの元で基本を学びたいと想っています。

ルミナさんの宇宙観も大好きなので・・あ、たぶんバランス良く。

どれだけ宇宙が好きなの。と、自分に突っ込みたくなります。(笑)

*   *   *

脱線しちゃいましたが、、、

身体から出てくる数字ですね。
これは、以前から視えていました。わたしがね。

スピリチュアルのメンターであるうささんに、聞いたら、
「りえさん独自だからデーターを取って・・」とアドバイスしてもらい、

その後、身体にダメージ来るのが、苦痛になり(笑)
自らの設定を変えてしまったので、暫く大きなのは無かったのですが、必然。

溜まれば貯まるほどドッカーンと来るのですよね。

なので、設定をまた変えました。小出しに・・(笑)

 

その数字ですが、「0」が0ポイント。

もう大丈夫だよ。という数字。

肉体も、カルマもトラウマも。
所謂、心と身体が一体になった状態。

「7」が人間界の自立となりますので、
「7」の数字の時は、肉体的はもう大丈夫だけど、精神面整えていきましょう。ということ。

精神面には、カルマやトラウマ、インナーチャイルドなども含まれます。

まだ、肉体的にドロドロしているときは、数字の「5」と「6」当たりをうろうろしています。

治りかけの時は「1」と「2」

そこで、治ったと想って、「7」になったら、
精神面でしっかりと向き合って。という状況です。

「0」は今回の病気の学びは終わり。

ということになります。

必ず病気になったらそこには精神面は付随します。

ちなみに、もともとの特病とか生まれつきのものもありますね。それはわたしもあります。
その時の「0」は今の状態でのクリアです。

見た目もですが、内臓もですが、一度深く傷ついたもの(病気)は跡が残ります。

幼い頃にケガをしたところが、年を取って痺れがきたりとかね。
それはもう致し方が無いのです。
形あるものだから。
それをカバーしていけばOKなのです。

そしてまた、完全に良くならないというもの幻想かもしれませので。
すべてはエネルギーだから。



続きは↓こちらで綴っています♪
https://ameblo.jp/prema-shanti-rie/entry-12712872607.html

Follow me!