目に見えない情報を読み解いていく・・「リーディング」☆

 

さて、「リーディング」とは何ぞやということですが、

リーディングとは「読み解く」と言う意味があります。

そう、「チャネリング」して答を受け取ったものを、

読み解いていく。

つまり、

チャネリングして、受け取った

目に見えない答やメッセージの情報を

読み解いていく。

これがリーディングなのです。



チャネリングは感覚。

右脳を使います。

そして、リーディングは読み解き。

左脳を使います。

今までの知識やあらゆる情報を駆使して、

自分又はその人の環境や状況にあった、

適切な未来の行動を読み解いていく。

大方のセッションやカウンセリングは、

チャネリングとリーディングを繰り返して、

読み解いていきます。

続きは↓こちらから綴っています。
https://ameblo.jp/prema-shanti-rie/entry-12690038062.html

Follow me!