目覚めていくとき・・☆・・「違和感」・・☆

「過去3目覚める」

 

それはずっと前からあなたは気づいていました。

 

違和感を感じていたのに、そっと、自分の中にしまい込んで、楽しいフリをして、周りとあわせていたあの時。

 

 

それはそれで必要があったから、そうしたのです。

 

 

今、小さな分かれ道。

 

 

 

あなたはどっちに進みたいですか?

 

違和感を感じたまま進んでいくのか、

 

静かに内なるワクワクと共に進んでいくのか。

 

 

自分の中から芽生えてきた芽を、自分の枠から、出してあげましょう。

 

太陽の光を浴び、あなたの芽が目覚めていくときです。

 

 

自らが望む方へと進んでいきましょう。

 

自分を信じてね。

 

https://ameblo.jp/prema-shanti-rie/entry-12724676263.html