真の自立

 

何だかザワザワして起きたら、

けたたましい津波警報LINE通知が入って・・

地震?と想ったのですが、

トンガの噴火だったようで。

寝る時は「津波は大丈夫」との予報だったので、

びっくりです。

津波ではないかも・・?

爆風が原研・・?

海底火山・・??

気圧が変わったから・・???

 数秒で沢山の情報入って、、

まさに、予測できない2022年の象徴、自然災害。

なんとなく、私の予感だと

あり得ない地域にあり得ない展開。

それは地球レベルで。

と、思っていた矢先。

そりゃそうだ。

人間なんて宇宙に比べたら瞬きくらいしか歴史がないんだものね。

まだまだ破壊と想像繰り返していくのであろう。

まさに人間も自然の一部。

ワンネスで生きていくこと。

平穏は内側に向けて。

何が起こるか分からない。

予測できない。

2022年を象徴しているようです。

スピリチュアルの時代であり、

自己成長の時。

この3年ほどが最も大変な時代だと

予測できます。

だからこそ、

内側をしっかりと整えていくことが大切なのです。

外側はどんなに揺れても、安心。

それは自分の内側にだけしかない訳です。

それと同時に安心感を得るには、

備えあれば憂えなし。

シンプルですが、それしかないと想うんですね。

イザとなったら何ができるか。

常にシュミレーションをしておく。

こういった、大きな出来事があったときは、

集合無意識も、半端ない揺れを感じます。

今回は世界的な影響となりますので、

世界的な繋がりが伝わって来るのです。

それは誰にしも。

それを大きく感じる人もいる。

それも、自分では分からずして。

でも知ることで、

「そうだったのか」と安心する。

情報もまた必要なのです。

真実の情報のみ。

何が影響するかというと、

「感情」です。

特に災害は負の感情がはいります。

ここ。

知って。

「あ、今はそいうときだ」と認識することが大切です。

だから、わたしは感情が揺れているんだと。

 

続きは↓こちらから綴っています。
https://ameblo.jp/prema-shanti-rie/entry-12721543504.html