繋がった先の高次のパラレルワールドからみた自分・・☆光の先に・・

こんにちは、りえです。

名古屋も桜が満開となりました。

満月の桜は、天空と繋がっているように感じるのは、わたしだけかしら。

青葉が一気に彩り鮮やかになってきて、陽気な初夏のようです。

この日、朝決めた熱田神宮へ参りへ、

予定を済ませて、美容院の帰りに、それも手荷物持って・・

ちょっと筋トレ状態でしたが。笑

この鳥居を抜けると、神秘の神聖なる空間に入ります。

この瞬間が好き。

神社に参る時は、「お礼」と「宣言」をしにいきます。

節目節目で、ご挨拶するのは、小さい頃から親しんできたから。

ここに来ると、ホッとするのです。

何があっても大丈夫と、伝えてくれるから。

母がクモ膜下出血で倒れて意識が戻るかどうかの時も。

父がうつ病を何度も再発した時も。

旦那と再婚するときも。

娘が結婚する時も。

孫が発達障害と分かったときも。

いつでも大ききな愛で守ってくれてて。

信仰心というよりも、私にとっては、家族の一部のような熱田神宮。

「有難う」の

一言です。

☆  ☆  ☆

この日、家族連れの人出が多くて、リズム感のある波動があちこちに、飛び交ってて。

何だかわたしまでホンワリと軽やかな気分に。

荷物は重たかったけどね。( ´艸`)

ワクワクとした気分は、心も軽やかになり、ふと、

「わたしの願いが叶うならば、光の色を見せてください」と伝えると。

答えてくれました。

光というエネルギー(周波数)は、時空を超えて、

意図したパラレルワールドから本来のあなたの姿を魅せてくれます。

繋がるパラレルワールドの先が宇宙ならば、

高い視点、宇宙からみた「あなたですよ」ってね。

魂ならば、純粋な光の世界からみた「あなたですよ」って。

否定できませんね。

高次の自分と今の自分が繋がった瞬間。

良いも悪いも無く、

「その姿」本来の自分。

 

続きは↓こちらから綴っています。

https://ameblo.jp/prema-shanti-rie/entry-12665097679.html

 

Follow me!