錬金術を使って♪・・~「中高年のIT活用」講座を受講してきました!・・☆



お化け=怖い存在

 

ではなく、

 

お化け≠怖い存在

 

となると、

 

小さい頃に刷り込まれていた、

 

夜になると出てくると想っていたお化けが怖くなりますネ

 

 

こうやって、自分の意識を一つ一つ変えていくと、

 

出来ないことが少なくなっていきます。

 

自分が少しずつ愛おしくなっていきます。

 

 

*   *  *

 

昨日はちょっとした魔女の悪戯があってバタバタ事件がありました。

 

その事件はまた明日にでも綴りますが、その直後に、ZOOMで「SNS」での学びがありました。

 

 

長谷川章子さんと水野うささん主催の、「ミッション・コミュニティ塾」~中高年のIT活用講座~

 

 

講師は岸本博子さんで、パソコン使用歴36年、講師歴22年の超ベテランの先生。

 

Windows95って知っています?

 

パソコンが出たばっかりの、そう36年ほど前ですかね。

 

わたしが最初の結婚をしたときの頃です・・笑

 

フォロッピーディスクというのがあって、パソコン立ち上げるのにプログラムを打って画面表示をするという・・

 

超原始的な手法をして立ち上げる。

 

フロッピーディスクを入れて、真っ黒な画面にキーボードで簡単なプログラムを打って、立ち上げるのです。笑

 

そして、ソフトももちろん全てフロッピーデスク、、、それもデカイの。

 

ホント、今の現代っ子から見たら、お化けみたいな存在です。

 

レンジレンジ以上の大きさのところに、ごっついキーボードでしたからね。笑

 

 

 

岸本先生はわたしの同年代アラカン世代なのです。

 

 

なんとも心強い~~~!!(*^-^*)♪

 

 

 

それも講座の内容は

 

優しい、わかりやすい、笑える。

 

 

わからないこと前提で、導線をつないで、一つ一つがわかりやすく解説していただけるので、頭の中で整理されていきます。

 

若い方が講師だと「わかっていること前提でどんどんと先に進んでしますので、わからないことが置いてきぼりになるのですよね。

悲しいかな、当然のことがわからないのですよ。

 

ほんと有難い。(*^-^*)☆

 

 

そして、「笑える」ここポイント。

ですね。


続きは↓
https://ameblo.jp/prema-shanti-rie/entry-12704327684.html

Follow me!