昨日は朔日詣りで熱田神宮に行ってきました!
 
大安で晴天だったのもあり、七五三、結婚式などお祝いムードですごい賑わい&人出でした!
✨
熱田神宮で受け取った「11月のメッセージ」を、
「数秘」と「新月満月星座」と「チャネリング曼荼羅カード」
併せてまとめてみました。
 
*****************
「11月のメッセージ」☆
◇「熱田神宮でのメッセージ」
  ~弥勒の世界への橋渡し~
ふと、1日の数字を足したら「8」となりました。
(2+0+2+1+1+1+1=8)
まさに、末広がりの「八」
 
◇「数秘的からのメッセージ」☆
11月は2021年11月は2+0+2+1+1+1=「7」
数秘でいうと、休息の時です。
でも、ただの休息ではありませんので忙しいです!
まさに収穫でもあり、弥勒の世に繋がっていく、「8」に向けての準備期間となります。
水面下で動いてくことも多くなります。
学びも多いにされると吸収される時。
 
◇「占星術(新月満月)」
11月5日には蠍座新月を迎え、19日には牡牛座満月を迎えます。
何とも、情熱的な蠍座のエネルギーを感じます。
自分を解放することに情熱を向けると良いかもしれませんね。
満月に向かってどんどんと輝く自分が現れてくる。
満月のおうし座の満月で、輝いている自分を再発見するように。
そして、現実的に現象に少しずつ現れてきます。
ここから現実界に花開いてきます。
 
◇「チャネリング曼荼羅カード「未来3本質」」
12月の冬至に向けて、どんどんと軽やかになっていきましょう!
水面下の解放と開放でもっと本質を輝かせていきましょう!
輝きが見えないのは、雲がかかっているから。
自分であること。
無二の自分であること。
その雲を、インスピレーションで解放と開放で取り払っていく、11月。
 
*  *  *
続きは↓こちらに綴っています💖