「光ある未来へ希望を持って」少しずつ進んで・・☆メッセージは一つの選択肢☆自分軸☆

2021年を少し走りはじめてイヤーリーディングのご感想を頂きました☆
 
繋がりやすい彼女もまたグランディング甘くてハラハラドキドキしていた2年前と比べものにならない程の波動に変化して、
節分からは「自分主体」で動きだし、
未来への希望へと未来の子供たちと歩んでくれることでしょう。
 
 
「トンネルは必ず抜ける」光のある方へと焦らずに進んでいくことが、生活の土台となります。
 
スピリチュアルは捉え間違いすると現実離れしてしまいます。
 
先ずは生活の基礎固めや生活の水準は一定のところまでは必ず、保って欲しいものです。
特に成人前のシングルマザーは…☆
 
と、人のことは言えませんが…
今思うとかなりアバウトだった17年のシングルマザー時代…☆
ブレブレ~~、、
 
その経験もまた今生きる……☆
 
bookカフェで手に取った1冊のミラクル。
小さい頃に視た夢か現実かの映像。
同じことが幾つか例にあがっていて、びっくらぽん。
どうやら時空間の隙間から視た模様。
なるほど…☆
ネタが一つ増えたな🤭
ちなみにbookカフェのアボガドチキンサンドがメチャ美味しかった💖

Follow me!