こんにちは!

「自分軸から発信する 優しいスピリチュアル」
~愛の波動を高め 魂と繋がり 今も未来も幸せに~
幸せチャネラー 杉浦 りえです。

愛知県刈谷市でヒーリングサロン「プレマシャンティ」を主宰しております。

自分軸で発信していくスピリチュアルは、
緩やかにスピリット・マインド・ハートをも整え
愛の波動で自らを包み込み、魂と繋がり、本質を輝かせて
創造する自分の世界を創っていくことが出来るようになります。


サロン「プレマシャンティ」では、
波動を高めて、魂と繋がる「スピリチュアルツール」にて、個人セッションやワークショップ、講座、セミナーを展開しています。

基本、マンツーマンでの開催をしておりますので、初心者の方にも安心して、ご希望日で受講して頂くことができます。

どのセッションや講座を受けたらいいのかわからない、と言う方は、ご相談致します。
お問合せフォームよりご連絡ください。

わたし自身は、人生経験豊富な1960年生まれです。

個人セッションでは、介護や家族、過程などのご相談、ご自身の生き辛さや、好きなことを仕事にしたいなどのご相談を多く承っています。

講座やコースでは、初心者の方にお伝えするのが得意なのと、人によっても右脳左脳どちらが優位なるのかを見極めて、クライアントさんの能力や才能、資質を大切に伸ばしていくことを重視しております。
最終的には自分軸でご自身の人生をクリエイティブしていけるよう導ております。

私のお仕事のツールとしては、チャネリング曼荼羅カード、チャネリング、数秘、ヒーリング、エネルギー系、が主になります。

その中に、心理学やコーチング、東洋思想、脳科学、ヨガ瞑想、占星術などを織り込んでのオリジナルとなっています。

サロンのメニューも上記がベースとなっております。
アットホームな感じで内容を進めて頂いておりますので、気兼ねなく受講して頂けるかと想います。。

「スピリチュアル」と聴くと、大きな変化や特別な才能を連想しがちですが、地球で生きている私たちには「現実を受け容れる」「感情を体験する」「自己成長を遂げる」と言った様々な学びがあります

特に、近年の大きな社会変革に適応するには、多様な視点と俯瞰的思考が必要となり、目に視えないエネルギーや波動、流れを読み解く力が求められています。

今が日常生活に「自分軸から発信する、優しいプスピリチュアルを取り入れ」実践する時だと私は想います。

 

≪プレマシャンティ・メニューの概要≫

対面(基本はサロン)とZOOMにて。
マンツーマンでご希望の日を選んで頂けます。

~個人セッション~
1.癒しの「ヒーリング」セッション
2.流れ&自分発掘「数秘」セッション
3.スピリチュアル「チャネリング曼荼羅カード」セッション
4.ステージアップ「半年」コース(準備中)

*WS・講座・コース・セミナー*
~チャネリング曼荼羅カード・WS・講座・コース~
1.WS入門編リーディング(時間軸・数字軸・チャクラ軸)
2.過去生リーディング講座
3.カードリーダー初級・コース(3回)
4.上級・講師コース(4回)

~チャネリング・WS・コース~
1.チャネリング体験WS
2.セルフチャネリング初級コース(5回)
3.上級コース(6回)

~数秘教室~
1.初級
2.中級
3.レッスン
リニューアルオープン準備中・
近日開講予定

~レイキ伝授セミナー~
1.レベル1
2.レベル2
3.レベル3
4。マスター(講師)コース


~豊穣の女神・アバンダンティア~
1.アバンダンティア伝授講座
2.ヒーラー養成講座
3.ファシリテーター講座

~浄化と変容のマスター・セントジャーメイン~
1.セントジャーメイン伝授講座
2.ヒーラー養成講座
3.ファシリテーター講座

~転写セミナー~
1.ヒーリング伝授&転写セミナー
2.講師セミナー

~スキルアップ講座~
1.7つのチャクラ講座
2.スピリチュアルの法則

~サロン・イベント~
こちらはご要望又は指定日にての開催になります
1.瞑想会
2.練習会
3.お話会

 

≪ 経 歴 ≫

●『スピリチュアルとの出会い』2010年

体調を崩したのは精神的なものではないかと、心理学を学ぼうと教室を探していた時に、出逢った1冊の本がキッカケです。

わたしの現在使用している主なツールである「チャネリング曼荼羅カード」あh著者である水野うささんが作成したものです。

当時、うささんが開校したスクールに通い、スクールを閉じるまでの5年ほど、講師やアシスタントとして学びをさせて頂きスキルを磨かせて頂きました。

●『プレマシャンティ・サロンオープン』
2013年6月6日
メニューは2つ
・癒しヨガ
・チャネリング曼荼羅カードセッション

●『講師』として本格的デビュー
2013年秋
スクールとサロンで「チャネリング曼荼羅カードWS」の講師としてデビュー
その後は、学びを深めてメニューを充実させて、今に至ります。

チャネリング曼荼羅カードもプレマシャンティにて販売しています。


【りえの生い立ち・・】

~誕生~
1960年3月14日名古屋市にて
未熟児で体が弱く病院通いの日々でした
ひん死の瀬戸際で生き返ったこともあります

~子供の頃~
周囲が大人ばかりで可愛がられて育ちました。
従順でおとなしい無口な子供でした。

只、母は自分が好きなお稽古事しか習わしてくれず、行きたくなくてよく机の下に隠れてボイコットしていていました。

遊びは「ごっこ遊び」が大好きで、大人しかった割に、ごっこ遊びの時だけは配役とかを仕切っていました。

あとは絵本の中に入り込むのが好きで、妄想しては自分恩世界を探求していました。
お花や植物、トンボや蝶々などとお話しをするのも大好きで、今とあまりあくぁらない変わった子供でした。

小学校3年で転校
名古屋から当時超ド田舎だった刈谷に引っ越して、カルチャーショックと学校までの距離の長さに疲れ果て、腎臓病で3カ月間入院

当時、腎臓病というと、運動や食事制限があり、それまでも得意でなかった体育が大嫌いになりました。

大学進学での挫折
ここでまた登場するのが母。
ほんとうは商業デザイン科に行きたかったのですが、母の希望で保育科へ進む

短大卒業後
超多忙な短大時期に出会った「劇団」に入り、続けたく一般奇病に入社
ですが、慣れない事務と業務の忙しさに断念して退団してしまいました

離 婚
新婚旅行などを決める時点で大丈夫かなーと思った1度目の結婚
信じられないと想いますが、両親を悲しませたくないという理由で式をあげて、不安は的中。

子供を愛せない
不妊治療を経て授かった我が子を愛せない旦那。
離婚の大きな決めてとなりました

両親同時介護
実家に戻り、娘を保育園に預けてやっと働けると想った矢先に、母がクモ膜下で倒れ大手術。
幸いに大きな後遺症が残らず、ホッとして数年後・・
町内の役員をしていた父が鬱病となり、なかなか治らず、
それを気に病んだ母がまたクモ膜下で倒れ、下半身麻痺と血管性痴呆症になる。
悲観した父は極度の鬱病となって再起はアルツハイマーで亡くなりました。

母が特別養護老人ホームに入所した時、わたしは40代前半でした。

こうして綴ると、大変な人生だったな、と想いますが、
大切なことを教えてくれた時期だったと、後から想うことが出来ます。

2人の病気の大きな要因は「薬」だと私は想っています
食後と間食のデザートのように、市販の薬を飲んでいました。
血管注射が入らないほどにクネクネの血管
鬱病が治らない、原因不明の肺の血、誤診を招く症状・・

ステップファミリー
2000年IT時代に知り合った今の旦那と再婚

当時、再就職する時に必要になると想いパソコン教室に通いだして、メールが出来るようになったレベルのわたしが・・
友人についていった自治体で開催するパソコン教室の講師に合格してしいまいました・・
決めては「前で喋れるから、テキストを的確に伝えれる」から・・
劇団にいたことが効を成したようです・・

人間は何がキッカケになるかわかりません。
ご縁も同じく
この時の教訓です。

幸せなハズなのに・・何故か・・
再婚して家を新築して、仲良く3人で暮らしているのに・・
何故か・・
体調が悪い、仕事に行きたくない・・
今までの疲れが一気に出たのでしょう
この体験がわたしがスピリチュアルを学びきっかけとなったのです

~家族~
現在は夫と愛猫の3人家族
ステップファミリーです
最愛の一人娘は結婚して独立
支援学校に通う孫1人
婿もひっくるめて仲良しです

2年生になった今も発語無し、
トイレも支援要の2
歳児くらい
ゆっくりと成長中です


孫が知的障害、自閉症と診断され、
折れ線発達障害と伝えられ
(出来ることが出来なくなっていく)
大人のメンタルが崩壊し、

その当時もまた大変でした
仕事をセーブして全力投球・・
今はその経験も糧となっています

「人生には無駄が無い」

生きた経験は必要な人へと
これからも届けていきたいと想います。

 

 

☆  ☆  ☆
◆≪ホームページ≫
http://prema-shanti.com/

◆≪アメブロ≫
https://ameblo.jp/prema-shanti-rie

◆≪FaceBook≫
☆個人
https://www.facebook.com/rie.premashanti
☆「プレマシャンティ」ページ
https://www.facebook.com/premashanti.rie/

◆≪Instagram≫
https://www.instagram.com/premashanti.rie/

◆≪Twitter≫
https://twitter.com/premashantirrie

◆「公式LINE」
http://nav.cx/eVFqazV

◆「レターメルマガ」
https://prema-shanti.com/mail-magazine/

◆「YouTube」
https://www.youtube.com/@HappyChannelerRie

◆「note」
https://note.com/premashantirie

◆「リットリンク」
https://lit.link/sugiurarie

*  *   *

●各種メニュー↓
http://prema-shanti.com/

●各種お問い合わせは↓
http://prema-shanti.com/contact/