妖精さんたちとちょっぴり戯れて、リフレッシュ♪

こんにちは、りえです。

いつも、いろいろとありがとうございます!

自粛解除になって、人が町に戻ってきましたね。

わが町は車優勢なので、あまり変わらないのですが、それでもスーパーにはたくさんの人が出かけてきています。

そんな中、ワサワサしてしまう人もいませんか?

知らず知らずの内に、恐れや不安が心の底に蓄積されてしまっているかもしれません。

そんな時は、身体の状態を観てみましょう。

ちょっと喉が詰まった感じ。

ちょっといつものような元気が無い。

便秘になっている。

片頭痛や頭痛がある。

文字がいつもより見えにくい。

時々、耳鳴りがする。

自律神経からのメッセージですよ。

神経には2つタイプがあって、

一つは副交感神経、身体や心の緊張を緩め、リラックスさせる効果があります。

もう一つは自律神経、こちらは、緊張度を高めて瞬発力ややる気をもたらします。

この両方が上手くバランスが取れて、上手に生活をしていけるのですね。

この二つの神経のバランスが崩れることによって、不安や緊張度が増してきます。

そうすると、緊張は筋肉や内臓をも収縮し、肉体や臓器の疲れや心の状態を壊し始めます。

「ストレス」

ストレスはこうして身体の中に溜まっていきます。

特に突発的な変化に人間は弱くて、気づきにくいのです。

自分の不調を気づいてあげるのは自分です。

気持が外側に向いていると気づきにくいのですね。

外側とは、

誰かとか、あの人、この人、、、

コロナが、、

政治家が、、、

学校が、会社が、社会が、、、

という自分以外の環境や、あなたが見ている世界のこと。

一日10分でも、15分でも内側を観てあげてくださいね。

内側とは自分の身体の状態や心の状態のこと。

心が安堵し、筋肉も緩んできます。

これがリラックス。

人は自分を受け入れてくれる存在があるだけで安心します。

お母さんが赤ちゃんを受け入れるように。

自分で自分を受け入れていく。

愛と感謝をこめて

幸せチャネラーりえ